HOMEお客さまへ メッセージ

婚活の方へ

婚活と風水の切っても切れない関係とは?
   
風水で、結婚出来る出来ないに どれだけ影響するのか!?
 
『風水鑑定を始めたきっかけ』もご覧くださいね 

30代からの婚姻率

今や 4人にひとりが一生独身の時代。

(2010年の国勢調査によると、2005年に35〜39歳だった男性の未婚率は30.9%、
5年後、40〜44歳になったときの未婚率は27.9%。

 女性も同様で、05年に35〜39歳だった人の5年後の結婚率は、未婚女性の10.8%で2%しか
  ゴールインできなかった計算だ。

 40歳を超えると、状況はますます悪化する。男性は全体の0.4%、女性は0.5%で、
45歳以上では男女とも全体の0.1%しか配偶者を見つけられなかった。 「結婚に関するニュース出典」)


  いつかは結婚できるかも?と思っている方が陥る急に『モテなくなる時期』の記事をどうぞ。



生涯独身率


 2014年度の新聞に掲載されていた「50歳までに一度も結婚しないで独身で通している率」について

 2020年に一度も結婚しないで50歳に到達する人の割合が、20%
  (つまり2015年に45歳になる人のうち、20%は一度も結婚しないで50歳になる)

 2030年に一度も結婚しないで50歳に到達する人の割合は 30%
  (2015年に35歳になる人のうち、30%が全く結婚しないで50歳になる)


 といった統計が、政府より発表されています。

 政府としては、これに対する具体的な対策案がないため、各社新聞に一部掲載されただけで終わっている
 模様。


 ※運勢のバイオリズムにより、結婚を真剣に考え始めたところ10年20年と 運気が落ち込んでしまう
  人がいます。
  その時期になると全体的に大変になり、仕事やほかのことでいっぱいで 婚活どころでなくなるように
  なります。



 結婚が難しくなった要因は、当然「無理して結婚したくない!」という考えが多くなり、男性は収入が減り・女性は仕事が忙しくストレスや疲れで 女性らしさ(魅力)が発揮しにくくなっていることもあるでしょう。

 また昔とは違い たくさんの住宅・道路や大型建物が建設されるようになった結果、 外部から乱れた気がたくさん入ってくる家が多くなったことや 結婚運が失われた家が多くなったことも 大きな一因で あります。

 特に 一人暮らしの家は 結婚運が失われてしまっていることが多々あります。

 そう、結婚がしにくくなった要因をまとめると、

・結婚したい人と出逢わない。(出逢いの問題)
 出逢ってもうまくいかない。(性格的な要因)
・男性は収入が減ったから、家庭を持ちにくい。
・女性はストレスなどで、女性らしい魅力が発揮できない。
・外部からの乱れた気・結婚運が失われた家によって 自分の”結婚・恋愛の力”が減ってしまった。
 (家の風水的要因)


 にまとめられるのではないでしょうか。

  1番目の要因「結婚したい人と出逢わない」は、年齢とともに年々出逢いが狭まってくるので 皆さん さらに難しくなるようです。
 それなのに これらの要因をそのままにしていては、いつまで経っても「結婚」はありません。
 だから 結婚率が下がってしまったのですね。

 じゃあ これら様々な問題を解決して、幸せな結婚へ進んで行こうではありませんか!?


木蓮花のw風水は これらの問題を解決or改善へとサポートする力があります。



w風水による"改善例”

・出逢いの問題の解決・改善 (人との関わりを避けてなければ、ほぼ100%紹介されるようになります)
  例)・風水処置後、急に仕事関係の人から「ある人を紹介したい」と言われた。
    ・年齢・希望収入的に 結婚相談所では紹介してもらえないと嘆いた女性が 3ヵ月後に紹介で
     付き合い始めた
    ・社内・社外の人から、急に誘われるようになった。
    ・ほか多数

・男性の仕事面・収入面が良くなる(当然、本人のやる気次第)
  例) ・仕事での評価が上がった。(人間関係が改善されたり 気持ちが前向きになったりした結果)
     ・貯蓄が出来にくい 風水面を改善後 支出が減った。


・体や精神への負担が減るため、ストレスを減らす作用がある。
  ・体や精神にプラスに作用する効果がある。   ・気分が明るくなったり・若々しさを保つような影響がある。
  ・(逆に風水処置されてない家では、余計に老け込む場合がある。)
  ⇒その結果、人間関係が良くなる、自分の良い面が出て 悪い面が少なくなる傾向があるので 恋愛やお付き合いに有利。


・「結婚運が失われた家」に住んでいる場合、
  ⇒長年付き合っていても また 良いお付き合いをしていても 結婚となると邪魔が入る。

  but 風水処置によって
    家の結婚運が以前よりも改善されて自分の結婚運を下げられることが無くなる。
  (「私が風水カウンセリングを始めたきっかけ」をご覧ください。)

   婚活w風水は 特に難しい「結婚運が失われている」家に強く
     ほかで訪問風水カウンセリングを受けた方からの ご依頼は多い。


・「出逢ってもうまくいかない」(性格的要因)
  本人の気質が問題となる場合、
  『マインドセラピー』が あなたをサポートします。

   (「結婚阻害する思考パターンヒーリング」・「クリスタルハートヒーリング」と同じ)

  『マインドセラピー』のサポートは、
   クライアント様のお話から、ご自身では気づかない「結婚を阻害する」要因を見つけて 
   その要因を完全に変えていくことが出来ます。

  特に33歳以上の方には多い傾向が、
 「(クライアント様が 自分の問題に)気づいても変えられない」という点です。
 
  33歳というのは 運の世界で重要な年齢。
 「その方の持つ運が33歳までに現れる」という 大きな運気の変わり目です。

  つまり幸せな結婚運を持ってる人は、33歳までには結婚して その相手と幸せになっているのです。

  ”結婚する運の無い”人でも、33歳までに1〜2度は”結婚する運気”が訪れます。

  その”結婚する運気”が来ていたのに結婚しなかった場合、結婚運・もしくはパートナーシップを
  うまくするため、いくつか変えた方がよい点があるといえます。

  その気質はたいてい子供の頃から続くものだったり、心の深い領域からのもの なのです。

  なので気づいてても、そうそう変わるものではありません。30代となれば、なおさら。
  

  ですがセラピーではヒーリングを用いるので 楽に1〜2日後には変わっています。

  風水処置後は、ネガティブな面があまり表面に出にくくなるような傾向があります。
  風水処置をしている分、何十時間のセラピーが必要な人でも 60〜70%は減るみたいです。
  

  もし 性質的な要因がなければ(少なければ) w風水の結婚運アップでは、
  風水後1〜3ヶ月で効果が出てくるので、3ヶ月以内で「出逢って交際へ」進んでらっしゃいます。
  同様に、交際して1年経つまでに 結婚へ進まれます。

  3ヵ月経って”出逢い&交際”へ至らなければ
  まだ交際や結婚を阻む要因が 自分の気質にあるのがわかるでしょう。

  1年経つのに、結婚のけの字も出なければ、「この人とは結婚してもやっていけない」と思われる
  ・人との距離を縮めることにへ怖れ・・など、
  なにかしら「結婚できなくさせる」気質が見受けられます。


  こんな方(Yさん)がいらっしゃいました。

  婚活w風水を受けて1年近くなる時にセラピーも受けて 直後に結婚前提の交際がスタート。
    交際してもう少しで2年、結婚の話はするものの一向に話が進みませんでした。
  お相手は「仕事が忙しくて ○年後、○ヵ月後」の繰り返し。結婚するならYさんと思ってる
  らしいが、結婚に対する不安があるように見え、話を具体化させる様子は全くなく、
  このままでは長い春になるだろうと思いました。
  そこで 彼女は、自分の内面的な問題を、セラピーを受けてすっかり解消させました。
                     (自分が変われば相手も変わります)
  その後、ひと月経たないうちに 彼から具体的に「○月になったら(結婚しよう)」と言われました。



  セラピーだけでは 努力や運期が来るのを待つ必要がありますが、風水の力が加わると 物事が早く進みます。 

  はっきり「結婚したい」と望むなら 婚活w風水をしない理由はありません。
  


〜結婚したい&結婚運を上げるなら 婚活w風水♪〜

『モテなくなる時期』について


(子供のことは考えてない人でも)特に30代になった方にいいたいのが、「付き合ってと言われるし、もててるから大丈夫。」「出会いはあるから大丈夫」と思っている方も ある時期に入ると“モテない・出会いの無い10年間(以上)”を送るようになることです。

もしくはモテやすくなる時期を過ごしていたが、その期間が終わってしまった。

この“ある時期”というのは、人によって違います。
ですが、非常に残念なのが この“時期”に入ってから引越しをして(家を購入して)
「最近なんか、いい出逢いがないなぁ」って言われる人です。

このときすでに、結婚運の失なわれる家に引越し(←運が下がるとそういう家に引越します)てます。

本人の運氣も”結婚運が無くなった状態”と ”家と本人両方の結婚運無い”ダブルパンチになり、
結婚出来るかアヤシイばかりか、失った分の運を回復させるのは非常に厳しくなります。

私は このケースの方の将来を看てみましたが「40代半ばでやっと結婚されるけど その先離婚されるだろう」と出ていました。

反対にギリギリ モテ期の余韻で結婚した方をご紹介します。

Kさんはちょうど1年半のモテ期が終わった時に、直感的に「今 申し込まないと。」と思って婚活風水を申し込んで来ました。
Kさんは年下男性とお付き合いされて1年経ったところでしたが、将来の話は何も出ていませんでした。
もう後がない年齢になっていたKさんは、彼と結婚したいと思ってましたが、年齢差がネックで、駄目ならほかの人を探すつもりで 申し込まれました。
この年齢差でお付き合いに至ったのには、ご縁も少なからずあったものの モテ期だったことが非常に大きく思えました。
Kさんは先走って、彼に結婚の話をしたのですが、年齢差のため結婚は難しいと言われました。しかし モテ期は終わったものの 終わって2〜3ヶ月目で鑑定を受け、まだ良い運気だったことと、婚活風水での結婚運アップが功を奏して 効果の出る3〜4ヵ月後に「結婚」が決まりました。

直感に従い、間に合ってよかったです。

運の落ち込み前に風水鑑定を受けた方が 断然運気ダウンは避けられます。


★いつかは子供が欲しいと思っている方へ

結婚後に子供が欲しいなら、女性も男性も まだ妊娠しやすい30代前半までがベストです

wオプションで”妊娠のしやすさ”がわかりますが、若いうちなら妊娠できたのに・・・という
不妊傾向のある方が 思っていたよりも多くいて 正直驚いています。

だから 若いうちに・・・と勧めたい

[婚活w風水]では、内臓の機能低下・内蔵の老化に働きかけ、メンタル面にも効果がある"内臓ヒーリング"も
ご用意していますが、若いうちに対策するに越したことはないでしょう。


特に 男性・女性ともにストレスの多い社会。ストレスで体内は加齢してます。
w風水処置の後の「花の持ちが良くなり」、反対していた親までも納得したほど、アンチエイジングとしても
有効です



妊娠対策のためにも 早い 風水カウンセリング♪



★いい人と結婚できるか 心配な方へ

すでに30代半ばを迎えたなら、それをカバーできるように”風水サポートメニュー”を取り入れました。
(オーラヒーリングで)エネルギー的にきれいで高まった方も 同様に運が向く傾向があります。
よく言う「オーラに輝き」が出来てきます。 オーラは電車通勤をしているだけでも、人の負の影響でどんより曇ってくるものなのです。

カウンセリング・ヒーリングを受けてくださった方は 自分が変わった分だけ より良い縁が出来ます。(レベルアップした分、お相手レベルもアップします)

ちなみに、私はお客様に結婚相談所への入会はお勧めしていません。
私のところで”必要な運気アップや、結婚や異性・人間関係に対するメンタルブロック”を取り除いて
いただければ、どこからともなく(ほぼ100%)紹介の話が来て、良い方とお付き合いを始められるからです。

また意外にあるのが「すでに 自分にとって理想的な異性・ご縁のある人とすでに出逢っていたが、w風水後にこの人だ!と気がついた」という話です。

ご縁のある良い相手との出逢いは、『運気が上がって』『自分自身も十分に成長したとき』『心が安定していつも幸せなとき』に現れます。
 結婚相談所に入会しても、うまくいかないのはこのためです。

『運が上がる』『心が安定・幸せ』はw風水でお手伝いできます。

以上のことを元に、
お勧めした事・アドバイスを すべておこなっていただいた方は100%1年以内に成果が出ています。(主に内面的な事)

”結婚運が悪いまま”にしておくか、未来をより良い将来にするか?は、自分の選択次第です。


Sプランの方が良い方とは?

不安感が強い方、疑いが強い人、物事や人を良くない方に解釈する人、人間関係に滞りがある人、
いろんなケースがありますが、こういう気持ちが良いご縁を来ないようにさせています(これは「心のブロック」です)。
 これを癒して取り除かない限りは たとえ結婚相談所に入っても・何度も開運旅行をしたりパワーストーンを持ったりしても、自分が”これと思った良い方”とはうまくいかないで終わります。
風水処置後は傾向が弱まります。ストレスが減り、明るい方向へ向かいますので そこでネガティブな傾向を無くなっていくのも 風水のいいところです(風水処置が無くなると、元に戻りますが)。風水で運気アップしてもまだ改善できない人は Sプランのクリスタルハートカウンセリング・ヒーリングが確実に問題を解決できます。
クリスタルハートカウンセリング・ヒーリングで取り除いた傾向は、元には戻りません。そのため、○○運と言われる運自体を変えられます。

追記
30代半ばになると、結婚相談所でも「もっと条件を落とさないとご紹介できません。」と平気で言われるそうですね。
それは 美人さんでも同じ。
ネットを検索していたら たまたまですがこんな記事にヒットしました。

『厳しいのは充分承知の上、婚活している38歳です。 出会いの少ない環境の為、結婚相談所にも登録していますが、なかなかお見合いにもいたらない現実。。 結婚相談所の方は現実手に届く人にさげて、といわれますが、そういってもなかなか いるものではないですよね。。 歳がこんなにネックになるとは思いませんでした。』
 ここには『わたしもアラフォー婚活女子ですが、やはりなかなか好条件の男性からはお声がかかりません・・
一般には女性の40歳は条件的に男性の年収でいうと300万程度のようで、 なるほど自分が苦戦するのもわかるようになりました。。』
<記事抜粋元>↓
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0325/494317.htm?g=04&from=yoltop

こんな話、哀し過ぎます。
もっと自分を認めてくれる方と出逢いましょう。


今までの経験から得た <お客様の風水傾向>を下に記します。 ご参考まで

・離婚されてからすぐに引っ越した家にずっと住み続けている方。 ⇒ 家の風水がかなり悪くて、運が落ちている傾向があります。

・特に7〜8年以上賃貸で同じ家に住んでいる方。⇒ 家の風水がかなり悪い傾向あり。運気回復に時間が掛かります。

・運の転換期前後に引っ越した方⇒運が下がる転換期であれば、家の風水がかなり悪い傾向あり。

・恋愛運・結婚運がよくない方⇒同じく家の風水も恋愛運・結婚運が流れて失われる家の傾向あり。

・元気がない、凹んだりする ⇒家の風水に 精神面や肉体面でよくない影響のあるレイアウトをしている。

・他の家族は良いのだが、自分だけ相性が悪い状態。

・都内にあるために、部屋内に気の乱れが多い。

・家自体は風水的によいのだが、うまく利用するためのアドバイスが必要。

上にも載せてますが、33歳までに 結婚していなければ、結婚に関して(もしくは 人間関係に関して)何かしら マイナスの運を持っているということです

おとなしい感じの人が「自分のことをうまく伝えられないから すれ違う」のもそうだし、
「こんなこと言ったら 嫌われるかも」考えちゃうのにも原因があるし、
親の期待や 親から受けた評価から 逃れられないのもそうだし、仲良しなのも共依存だったり、
あまり例をあげて みなさんが暗くなってしまうと困るので (いっぱい書いていたけど)ここでやめときますが,
「こういう性格だから。」と思っていることが、結構うまくいかない要因です。
そして「こんなの変えられないじゃない。」と思っているかもしれませんが、変えることが出来るのです。

変えることが出来無ければ こんなお話出来ませんね。

そのような方は Sプランをおすすめします。“時は金なり”といいます。
結婚の後には まだまだ子育てだったり 出世だったり やることはた〜くさんあります。何年も変わってこなかったなら、自分の力で変わるのは難しいということ。それなら プロの力に頼るのが早い。
実際 「ず〜っと結婚を決断できず 仕事の忙しさを理由にまだまだ先と言ってた相手が あっという間に変わった」ケースもあります。 自分が変われば 相手も変わるし、現実も変化するのです。
自分への投資とは こういうことではないでしょうか。

このページのトップへ
inserted by FC2 system dy> r] --> inserted by FC2 system